クリニックからのお知らせ

2020.5.27
新型コロナウイルス感染症に対する当院の取り組み 
1.院内感染防止に対する当院の取り組み
≪スタッフ≫
院長・スタッフともに体温管理・マスク着用・手洗いを励行しています。
スタッフは必要最小限の人数での運営とし余剰人員は自宅待機としています。

≪3密対策≫
@密閉 ⇒ 換気
待合室・診察室は“常時”外気を取り入れた換気を実施し、さらに1時間ごとに5分間強力な換気を加えています。
(なおドア・扉のノブ・手すりは1日5回以上アルコール消毒しています)
A密集 ⇒ ソーシャルディスタンス
当院の待合室は14名で満室ですが原則7名以下で運用しています。 患者様同士約1メートルの距離が確保されます。緊急事態宣言直後の現状としましては待合室でお待ちの患者様は0〜3名です。
B密接 ⇒ 診察室でも医師と患者様の距離を1メートル以上保つようにしています。
濃厚な診察、血液採取、腹部超音波検査等は緊急性・必要性を優先し必要最小限にとどめています。
マスクをお持ちでない患者様には院長手製の簡易紙マスクを着用していただく場合がございます。

≪処方せんのみ≫を希望する患者様が多くなってまいりました。緊急事態宣言の趣旨“人と会うな“にそった適切な行動に思えます。
我々の行動規範医師法に「診察せずして処方箋を発行してはならない」という条文があり「どうぞどうぞ」とは言えない立場をご理解ください。
そのうえで電話診察等は可能であり、かなり柔軟に対応させていただいておりますので(事前に電話し処方箋受け取り、処方箋の郵送、ご家族がとりにくる、普段大病院でもらっている定番のお薬を出してほしい 等々)受付で、電話(03-6417-9045)でどうぞお気軽にご相談ください。
ただし初診の方はどうしても一度来院していただかざるを得ませんのでよろしくお願いいたします。

2.ご自身が新型コロナウイルスに感染しているかが心配な場合
当院では新型コロナウイルスに関する検査・治療を行うことはできません。
微熱、軽い風邪症状はご自宅で経過を観察してください。
高熱の持続、呼吸苦、激しい全身倦怠感、筋肉痛、味覚・嗅覚障害等の症状があり新型コロナウイルスの感染が強く疑われる場合には目黒区で指定されている専門医療機関にご紹介しますので直接来院なさらず、まずは電話(03-6417-9045)でご相談ください。
2019.4.8
受診する際は直接ご来院ください
当院は予約制ではないため、ご都合のよい時間にお越しください。
待ち時間は5〜60分、平均して20分前後お待ちいただくことを予めご了承ください。
月水の午前は混雑の傾向があり、木金の午後が比較的に空いております。
(特に月曜が祝日あけの水曜午前はかなり混雑いたします)
2019.4.8
動脈硬化のコラムをアップしました
2018.3.1
淋菌感染症のコラムをアップしました
2018.2.7
クラミジア感染症のコラムをアップしました
2016.3.7
脂質異常症のコラムをアップしました
2015.12.4
高尿酸血症のコラムをアップしました
2015.9.2
糖尿病のコラムをアップしました
2015.7.31
高血圧のコラムをアップしました
2015.6.15
生活習慣病のコラムをアップしました
2014.5.26
膀胱炎のコラムをアップしました
2012.7.13
性感染症のコラムをアップしました
2012.3.29
前立腺肥大症のコラムをアップしました
2011.10.11
尿路結石のコラムをアップしました
2011.6.7
過活動膀胱のコラムをアップしました
20115.17
当クリニックが取材を受けました
目黒ドクターズファイルに院長のインタビュー記事が掲載されています。
インタビューの内容はこちらをご覧ください。